【10月28日まで限定公開!】頑張ることをやめたら、全てうまくいった


「毎日がつらい」
「なんで私だけ…」
「楽しそうなみんなと何が違うのかな…」

今あなたが悩んでいることは、 頑張ることをやめることで解決する可能性が高いです。
期間限定で、あなたの悩みを解決する方法を、無料動画でお伝えしています。


仕事の悩み

40代女性が考えたいキャリアアップするための人生設計

更新日:

40代の女性がキャリアアップを考えるのであれば、人生設計の立て直しをしましょう。

人生設計をあらためて立て直すことで、自分の能力やどんな環境で働くべきかが見えてきます。

40代からでもキャリアアップを考えるのは遅くありません。

人生設計を見直す意味や、人生設計の立て方をご紹介しますので、今後の参考にしてみてください。

なぜ40代で人生設計を見直す必要があるのか

なぜ40代で人生設計を見直す必要があるのか

なぜ40代で人生設計を見直すことがキャリアアップ に繋がるのでしょうか。

自分に時間をかけられるようになるのは40代から

20代、30代で出産をしている人も多いでしょう。

例えば30歳で子供を産んだ場合、43歳のころには子供も中学生になります。

中学生ならある程度のことは自分でできる年齢であるため、子供第一でなくても大丈夫になってきます。

また、46歳になれば子供は高校生になり自分で考えて行動することも増えるため、かなり手がかからなくなるでしょう。

子供が高校生や大学生になったタイミングは、特に仕事を見つめ直すにはちょうどいい機会ではないでしょうか。

今まで子供や家庭を最優先にしてきた人も、自分の人生を充実させるための時間を作ってみましょう。

キャリアアップをしたいと考えているのであれば、その時間を仕事に当てることもできますし、スキルアップのために勉強することもできます。

今後、自分が後悔しない時間の使い方は何かを考えることが大切です。

現在の会社で仕事を続けるか転職するか、最終判断を

「35歳転職限界説」という言葉をご存知でしょうか。

36歳以上は定年まで25年を切っており、体力も衰えていることなどから、転職は35歳までが限界と言われていました。

実際に、以前は35歳までしか採用していない企業も多かったのです。

しかし現在では少子化の影響もあり、働き手の不足から40代を採用している企業が増えています。

そのため、40代であっても転職を諦める必要はなく、現在の会社で働き続けるべきか、転職をするべきかを考える最後のタイミングと言えるでしょう。

キャリアアップがしたい40代女性はどのように人生設計を立てる?

キャリアアップがしたい40代女性はどのように人生設計を立てる?

キャリアアップを目指すなら、それに合わせた人生設計をしましょう。

今までの人生とキャリアを振り返る

社会人になってからだけでなく、

  • 幼少期
  • 学生時代
  • 社会人になりたての新人の頃
  • 社会人4年目〜10年目の頃
  • それ以降

このように、自分のこれまでの人生を細分化し、それぞれどんな印象的な出来事があったか、どんな失敗をし、どんなことに打ち込んだのかなどを書き出してみましょう。

特に成功体験や、困難や失敗をどのように乗り越えたのかを思い出し、その出来事から学んだことや変わったことはなんだったかを考えてみてください。

そうすることで、自分自身が養ってきた価値観を客観視することができるようになります。

また、これをすることで、自分が今の仕事に対してどのように感じているかなども整理することが可能です。

これからどのようになりたいかを考える

次に、自分の将来について考えてみましょう。

  • 定年までどのような働き方をしたいか
  • 定年までにどの程度貯金を作りたいか
  • 退職後はどのように過ごしたいか

このように、具体的なイメージを思いつく限り書き出してみます。

それらを達成するためには、どのようなキャリアプランを構築するべきか、選択肢がかなり絞られてくるのではないでしょうか。

自分のスキルや強みを確認し、他社でも通用するのかを知る

転職も視野に入れているのであれば、自分のスキルを確認しておきましょう。

スキルは資格などではなく、20年、あるいはそれ以上の社会人経験の中でどのような実績を作ったかどうかです。

まず、職務経歴書のように、自分の経歴を順に書き出します。

このとき、どんな業種の会社でどの部署にいたのか、仕事内容、実績を書いていきましょう。

次に、仕事内容を得意なもの苦手なものに分けて、自分にとっての強みを見つけてください。

自分のスキルを理解したら、他社でも通用するレベルかどうかを確認しましょう。

自分がどの程度の能力か判断ができないのであれば、転職支援サービスなどで自分の市場価値診断をしたり、転職エージェントに登録してキャリアアドバイザーの面談を受けるのもオススメです。

40代で転職をするとなると、求められるのは「即戦力」であること。

自分が他社で通用するかどうかは事前にしっかりと見極めておく必要があります。

資格取得を目指してみる

資格を取得しようと思いながらも、なかなか重い腰が上がらなくて先伸ばしにしているという人もいるのではないでしょうか。

しかし、思い出して欲しいのは年齢を重ねるたびに体力も記憶力も落ちるのだということ。

思い立ったら勉強を始めましょう。

福利厚生を再確認

転職は考えておらず、現在の職場で働き続けるのであれば、会社の福利厚生をあらためて確認しておきましょう。

退職金やさまざまな手当てなど、知っていると今後の人生設計も少し変わってくることがあるかもしれません。

福利厚生を細かく確認したことがない人もいるかもしれませんが、その会社で働いている人の権利となるので、どんな福利厚生があるかを確認して使いこなしましょう。

副業をしてみる

転職を考えていても、なかなか踏み切れないという人もいるでしょう。

最近では副業を許可している企業が増えており、かなり副業がしやすい世の中になりました。

もしも副業ができる環境にあるのであれば、他の仕事を体験してみるのもオススメです。

40代でも副業で経験を積み、脱サラしてフリーランスになる人は多くいます。

将来的に在宅の仕事がしたいと考えている人も、副業で経験を積むのがいいでしょう。

ロールモデルは探さない

ロールモデルとは、「この人のようになりたい」と思えるような、手本となる人のことをいいます。

キャリアアップや人生設計において、ロールモデルがいた方が成長できると思われがちですが、そもそも女性でロールモデルとなる人は少なく、探しても見つからないことが大半であるため、ロールモデルを探すことはやめましょう。

女性に限らず男性からも「ここを手本にしたい」というところだけを部分的に真似するなど、周囲のいいとこ取りをしてみるといいでしょう。

スキルアップをしたいのに時間がない!対処法は?

スキルアップをしたいのに時間がない!対処法は?

キャリアアップや転職のためにスキルを身につけたいのに、家では家事などをしなければならず、勉強する時間がないという人もいるでしょう。

そんな時にオススメの勉強方法をご紹介します。

スキマ時間を活用

電車に乗っている時間や昼休みなど、スキマ時間を見つけたら勉強をするクセをつけましょう。

例えば通勤で電車に乗っている時間が30分であれば、往復で60分。

1ヶ月に20日出勤したとすると、20時間もスキマ時間で勉強ができるということになります。

最近ではデジタルブックで資格勉強用の書籍を読むこともできるので、本を開く必要がなく、電車で座れなくても勉強がしやすくなっています。

家事と並行して「ながら勉強」

料理をしながら、アイロンをかけながらなど、家事をしながら勉強するのもオススメです。

ながら勉強をするのであれば、社会人向けの動画学習サービスを利用するといいでしょう。

動画なら文字を目で追うこともなく、スマホやタブレットなどを見えるところに置いておけば勉強することができます。

少し効率は落ちてしまうかもしれませんが、気軽にできる勉強方法なので仕事にも家事にも追われている女性にオススメの勉強方法です。

決めた時間に勉強をして習慣化する

「今日は勉強しよう!」と気合入れてから勉強を始めるようにすると、後回しにして結局やらなくなってしまうことも。

  • 寝る前に30分勉強をする
  • 朝活で勉強をする

このように時間を決めて毎日の習慣に組み込んでしまいましょう。

特に朝活は、その日の予定に左右されることがないので習慣化しやすくオススメです。

まとめ:40代でキャリアアップを目指すなら自分の能力を把握してから人生設計を

まとめ:40代でキャリアアップを目指すなら自分の能力を把握してから人生設計を

40代は子育てがひと段落して時間に余裕ができるという人が多い年代。

仕事に打ち込んでキャリアアップを目指すのであれば、自分はどの程度の能力なのかをしっかりと把握するところから始めましょう。

その上で、転職するべきか今の職場で働き続けるべきかを考えて、人生設計を立て直してください。

副業や資格取得の勉強を始めるのもオススメです。

定年まで充実した社会人ライフを送るために、自分を見つめ直しましょう。

この記事の監修

一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事
堀内 博文

1990年、高知県生まれ。
若手起業家、または起業を目指す 20 代を中心に、ビジネスでの結果を約束する Result Business Producer として活躍していたが、『自分の命の使い道』を『人を目覚めさせ本来の在るべき真の姿に導くこと』と定め、現在は一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事としてさらに活動の場を大きくしている。

【10月28日まで限定公開!】「頑張ることをやめたら、全てうまくいった」
「仕事とか人間関係の悩みで辛い…」
今あなたが悩んでいることは、 頑張ることをやめることで解決する可能性が高いです。
期間限定で、あなたの悩みを解決する方法を、無料動画でお伝えしています。


-仕事の悩み
-, ,

Copyright© RASHIKU , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.