仕事の悩み

デキる女はここが違う!輝く人のライフスタイルを徹底解説

更新日:

【12月2日まで限定公開!】頑張ることをやめたら、全てうまくいった


「毎日がつらい」
「なんで私だけ…」
「楽しそうなみんなと何が違うのかな…」

今あなたが悩んでいることは、 頑張ることをやめることで解決する可能性が高いです。
期間限定で、あなたの悩みを解決する方法を、無料動画でお伝えしています。


「仕事もできてプライベートも充実していてすごい」と感じる女性は、自分とはかけ離れた存在のように思っていませんか?

誰でも意識やライフスタイルを変えることで、「デキる女」になることは可能です。

大切なことは、そうなるための努力ができるかどうか。

自分が幸せな毎日を送れるようになるためにも、デキる女のライフスタイルを知り、自分自身を変えてみましょう。

時間管理ができる

時間管理ができる

デキる女は仕事でもプライベートでも時間管理を怠りません。

仕事の日は朝にメールやスケジュールチェックを済ませておき、1日の行動を組み立てています。

1日のタスクに優先順位をつけて効率よく動くことで、仕事もプライベートも時間を無駄にすることはありません。

<時間管理ができるようになるには>

時間管理が苦手という方は、予定が入るたびにカレンダーアプリに入れてリマインダーを設定しておきましょう。

毎朝カレンダーアプリを確認して1日の流れをチェックします。

もしもうっかり抜けがあったとしても、リマインダーで思い出すことができるので、カレンダー登録をクセづけるようにしてください。

優先順位を決めて物事を進められる

優先順位を決めて物事を進められる

優先順位を決めずに仕事を進めていても、効率は下がってしまうだけ。

仕事を効率よく進めることで、プライベートの時間をしっかり確保できます。

そうすることで自分の時間が充実し、仕事も前向きに取り組むことができるようになるのです。

<優先順位のつけ方>

時間を効率よく使うためにも1日のスケジュールをチェックするときに、優先順位を分けておきましょう。

  1. 緊急性が高く重要
  2. 緊急ではないが重要
  3. 重要ではないが緊急性が高い
  4. 重要でも緊急でもない

このように、1日のはじめにタスク分けをしてみましょう。

気遣いができる

気遣いができる

気遣いは周囲の人との関係を良くするために欠かせないもの。

仕事ができても気遣いができない人は、いくら効率よく物事を進めようとしても周りの協力を得られないかもしれません。

気遣いができると周囲はいい印象を持ってくれるので、何かあったときには喜んでサポートをしてくれるでしょう。

<気遣いができるようになるには>

気遣いができるようになるには、周りの人のことを知る努力をしましょう。

相手を知っていれば、困っていそうなときなど相手の変化がわかります。

見返りを求めず、自然に手を差し伸べられるようにしてみましょう。

気遣いができる人は、普段からまったく知らない他人にも気遣いができています。

そうすることで気遣いが当たり前になってくるのです。

整理整頓ができる

整理整頓ができる

デスクが整理整頓されていないと、仕事の効率化もできません。

仕事でもプライベートでも、整理整頓ができていないと何かを見つけるまでに無駄に時間を浪費してしまい、物事が進まなくなってしまいます。

そうした無駄をわかっているので、デキる女は整理整頓をかかしません。

<整理整頓ができるようになるには>

整理整頓が苦手な人は、使ったものを出しっぱなしにしてはいませんか?

使ったものは元の場所に元の状態で戻すように気を付けるだけで、そもそも散らかることが減ります。

さらに職場のデスクを帰る前に整えておくなど、定期的に整理整頓するクセをつけましょう。

また、分類分けをして何をどこにしまうのかを明確にしておくと、片づけるときに迷うことがなくなります。

挨拶ができる、お礼が言える

挨拶ができる、お礼が言える

人とのコミュニケーションに欠かせないのが、挨拶とお礼。

デキる女はたとえ苦手な人であっても、笑顔で挨拶をし、何かをしてもらったときにはお礼を言います。

そうすることで自分自身も気分よく1日を過ごせることを知っているからです。

<挨拶やお礼はクセづけが大切>

挨拶を意識していない人は、笑顔を意識してはっきりと挨拶することをクセづけましょう。

人から何かをしてもらったときに、自然とお礼が言えるようになるのもクセづけが大切です。

最初は意識してお礼を言うようにしていれば、自然と「ありがとう」が言える女性になれます。

聞き上手でコミュニケーション能力が高い

聞き上手でコミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力が高い人は聞き上手です。

何気ない話しでもきちんと聞いてくれるので、なんでも話したくなる魅力があります。

その結果周囲に人が集まる人になれるのです。

<聞き上手になるには>

聞き上手になるには、9割聞き1割で意見を言うことを意識してみましょう。

多くの人は話しを聞いてほしいと思っており、自分の話しにどんどん意見を言われてしまうと話しが進まずイライラしてしまいます。

相手の話しを最後までじっくりと聞いて、最後に一言添える程度でいいでしょう。

ただし、ただ黙って聞いているのではなく、「聞いているよ」と相手に伝えるために相槌を打つことは忘れないで。

悪口を言ったりマウンティングをしない

悪口を言ったりマウンティングをしない

悪口を言ったりマウンティングをとるのは、自分に自信がなかったり不満だらけの毎日を送っているからです。

デキる女は、毎日をより良く過ごそうと努力できるため、自分に自信があり、悪口やマウンティングとは無縁です。

<悪口言わないマウンティングをしないためにも>

人といるとすぐに悪口を言い始めるような人と、行動しないようにしましょう。

また、マウンティングされても気にしないことがいちばんです。

人は人、自分は自分と思っていればマウンティングをとられても大して気にならないでしょう。

ポジティブに物事をとらえられる

ポジティブに物事をとらえられる

ポジティブ思考で過ごしていると、ストレスが溜まりにくく毎日を楽しく過ごすことができます。

デキる女はネガティブ思考は何も自分にプラスにならないことを知っているので、失敗もポジティブにとらえて自分の成長につなげていきます。

<ポジティブになるには>

ポジティブになるには、まず自分を否定しないことから始めましょう。

失敗をしても「自分はなんてダメなんだ」と落ち込むのではなく「なぜ失敗したのか」をまず考えて、失敗も経験としてとらえるようにしてみてください。

オシャレで清潔感がある

オシャレで清潔感がある

デキる女は見た目も手を抜きません。

年齢相応の服を着こなし、ヘアやメイクもしっかりとします。

そうすることでより自分に自信を持つことができるからです。

また、服をキレイに着こなすために運動や健康管理もし、スキンケアやヘアケアも抜かりはありません。

服にはアイロンがかけられ、ピシっとした印象が持てます。

<清潔感を出すには>

誰か目標となる同年代の女性がいれば、ファッションをお手本にしてみるのもいいでしょう。

スキンケアやヘアケアは無駄にお金をかけるのではなく、食事に気を使ったり保湿の仕方に気をつけるだけでも変わります。

正しいケアの知識をつけましょう。

努力家

努力家

なんでもできるように見える人は、見えないところでも努力を怠りません。

誰しも最初から完ぺきということはなく、人知れず努力できるかどうかで大きく変わります。

<努力ができる人になるには>

仕事でもプライベートでも目標を持ちましょう。

目標があればそれを目指して努力することができるようになります。

目標を決めるときには、頑張れば達成できる程度ものを設定しましょう。

家事も手を抜かない

家事も手を抜かない

デキる女は家事も効率よくこなします。

料理をしながら洗い物も済ませる、洗濯機を回しながら掃除をするなど、効率よくこなすことで家事に時間を取られすぎることもなくなります。

<家事が苦手な人は>

家事が苦手だったり面倒で後回しにしてしまいがちであれば、何かをした時のついでに家事をするようにします。

お風呂に入ったら出る前にどこか一か所掃除をする癖をつけたり、洗顔後、洗面所のタオルを交換するときに鏡をサッと拭くなど、ついでを意識するといろいろなところをキレイにできます。

部屋がキレイになってくると家事のやる気もアップするかもしれません。

まとめ:最初は誰だって完璧じゃない。できるところから努力して変えていくことが大切

まとめ:最初は誰だって完璧じゃない。できるところから努力して変えていくことが大切

デキる女のライフスタイルについてご紹介しましたが、これは本人がクセづけたり意識して努力をすることでできるようになることばかりです。

最初はクセづけることが大変なこともあるかもしれません。

しかし、これらが自然とできるようになると、毎日充実感を感じながら過ごせるようになるでしょう。

まずは、なにかひとつだけでも自分のために始めてみてはいかがでしょうか。

この記事の監修

一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事
堀内 博文

1990年、高知県生まれ。
若手起業家、または起業を目指す 20 代を中心に、ビジネスでの結果を約束する Result Business Producer として活躍していたが、『自分の命の使い道』を『人を目覚めさせ本来の在るべき真の姿に導くこと』と定め、現在は一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事としてさらに活動の場を大きくしている。

【11月25日まで限定公開!】「頑張ることをやめたら、全てうまくいった」
「仕事とか人間関係の悩みで辛い…」
今あなたが悩んでいることは、 頑張ることをやめることで解決する可能性が高いです。
期間限定で、あなたの悩みを解決する方法を、無料動画でお伝えしています。


-仕事の悩み
-,

Copyright© RASHIKU , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.