仕事の悩み

中卒で仕事に就くには?就職しやすい業界やあると有利な資格

更新日:

【7月31日まで】あなたの悩みが解決する方法を公開中!
「頑張ることをやめたら、全てうまくいく」
あなたは理想的な生き方ができていますか?
もしできていないなら、今抱えている悩みを解決することが重要です。
その悩みが解決されると…
  • 毎日前向きになる
  • 仕事の悩みを抱えなくなる
  • 新しい生き方を見つけられる
  • 頑張ったり我慢をしなくてもよくなる
  • 本当の自分を知って気持ちが明るくなる
  • 残りの人生をストレスフリーで歩むことができる
  • チャレンジや成長の毎日で刺激のある楽しい毎日を送れる
  • 人間関係をシンプル化して楽しい仲間とだけ関わって生きられる
たった一度の人生です。 後悔のない日々を送るためには本当の自分を知っておくことが大切です。
そのために、このページであなたらしさを確認してください。


中卒だからなかなかいい仕事が見つからないと、お悩みではありませんか?

しかし、業界によっては全く学歴などを気にしないところもありますし、仕事は結果を出すことが大事ですから、やる気さえあれば雇ってくれる会社はあります。

今回は、中卒の人が就職しやすい業界をご紹介するとともに、将来のことを見据えて、取っておくとよい資格についてもご紹介します。

仕事がないとお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

中卒でも大丈夫!年齢、経験不問の仕事

中卒でも大丈夫!年齢、経験不問の仕事

年齢も経験も、もちろん学歴も関係ない!という仕事はちゃんとあります。

経験を積んでいけばできる業務の範囲も広がりますし、やる気次第でキャリアアップも可能です。

おもてなしの心があればOK!接客業

  • アパレル関係
  • レストラン等の飲食業

などで働くスタッフには、学歴は特に必要ありません。

大事なのはお客様をもてなす心だったり、自社製品に関する知識ですので、別に高校を卒業していなくてもやる気があればできる仕事です。

お店ごとに接客マニュアルがあると思いますが、そのマニュアルに沿って仕事ができれば良いのですから、学歴がなくても良いのです。

ホスピタリティや服のコーディネートなどは、常に学び続ける必要がありますが、向上心があれば大丈夫でしょう。

意外と仕事の幅が広い調理の仕事

高校や大学で、仕事にできるほどの調理実習があるわけではないので、学歴と料理の腕も関係ありません。

むしろ経験とセンスがものをいいます。

これからの頑張り次第で、いくらでも可能性を広げていける仕事です。

飲食業でも、裏方の仕事ならお客様とのコミュニケーションに不安がある人でも大丈夫でしょう。

また、レストランなどの接客業ではなく、介護施設や病院の調理スタッフなどの仕事もあります。

誰でも始めやすい工場勤務

工場でものを作る仕事も、学歴が関係ない仕事です。

マニュアルに沿って正しく仕事ができるかどうか、正確に仕事がこなせるか、ということが求められるので、これからどれだけ積極的に学んでいくかという姿勢の方が、学歴よりも大事なのです。

また、工場の仕事は未経験の状態で始める人が多いので、新人の教育体制が整っているところが多く、中卒でも始めやすいというメリットがあります。

体力に自信のある人は建設関係の仕事

デスクワーク中心の仕事は、残念ながら学歴を重視する企業が多いです。

しかし、体力勝負の仕事なら、学歴は関係ない!としているところがたくさんありますので、

  • 鳶職
  • 土工
  • 左官

など、建設関係の仕事を探してみてはいかがでしょうか。

職人の仕事は男性社会で、女性が働くことを良しとしないところも多かったのですが、職人の高齢化や減少により、やる気さえあれば性別も問わないという会社も増えてきています。

今後も需要大!介護関連の仕事

介護の仕事は、これからますます需要が増す分野です。

介護ロボットの開発なども進められていますが、介護される人が何を求めているのかは、やはり人にしかわかりません。

年齢や学歴は関係ありませんし、経験を積むことによって取得できる資格もあります。

女性もたくさん活躍している業界です。

将来のためにチャレンジ!中卒でも取れる国家資格

将来のためにチャレンジ!中卒でも取れる国家資格

資格は、必ずしも持っている必要がない場合もあります。

資格がなくてもできる仕事はたくさんあるのですが、持っていた方があなたの技術や能力を証明することにもなり、今後の人生の選択肢が広がっていくでしょう。

調理師

調理師は、専門学校などへ通わなくても、調理の実務経験を積めば、受験資格を得ることができます。

働くところは、レストランなどの飲食業界に限らず、給食センターや介護施設など、調理をする仕事なら大丈夫です。

雇用形態も特に不問で、

  • 週4回以上
  • 1日6時間以上
  • 2年間

という勤務条件が整っていればOK。

働いたところから証明書をもらえば受験ができます。

調理師資格がなくても、調理の仕事はできますが、資格があった方が就職先の選択肢が広がるでしょう。

製菓衛生師

いわゆる、パティシエの仕事をするための資格です。

調理師と同じく、パティシエになるのも、ケーキ屋さんを開くのも、資格はいりません。

しかし、本格的のお菓子の道で頑張っていこう!と思うのであれば、持っている技術を証明するものとして、資格があった方が便利です。

資格を持っていれば、将来的に自分でお菓子教室を開くなど、教える仕事などにも選択肢が広がるでしょう。

受験資格は、義務教育を終えていて、2年以上菓子製造業に従事した者、となっています。

中卒でも2年間洋菓子店等で仕事をすれば、受験可能です。

宅建(宅地建物取引士)

宅建は、合格率が20%にも満たないので、決して簡単な試験ではありません。

しかし、受験資格がないので、誰でも受験できる国家資格です。

不動産関連の仕事に就きたいと思うなら、取っておくべき資格です。

難しいとはいっても、国家資格の中では比較的合格率は高い方ですし、時間はかかりますが独学での受験も可能です。

中には10代で合格している人もいるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

介護職に就くために有利になる資格の一つです。

受験資格は、130時間の講義と演習を受けること。

専門学校へ行くという方法もありますが、働きながら自宅で受講とスクーリングを組み合わせて、受験資格を得ることも可能です。

130時間のカリキュラムを修了し、筆記試験を受けて合格すれば、資格を取得できます。

受講するにあたって学歴は関係ありませんので、これから介護職で頑張っていこう!と思うなら、ぜひチャレンジしてほしい資格です。

ゆくゆくは正社員を目指せる仕事に就くためには

ゆくゆくは正社員を目指せる仕事に就くためには

中学を卒業して、すぐに働こうとする人だけでなく、高校へ入ったものの、何らかの理由で退学をしてしまった人も、学歴上は中卒になります。

最初から中卒で正社員採用をしてくれる企業は、残念ながらそれほど多くはありません。

しかし、ゆくゆくは正社員になりたい!と思っているなら、次のことにチャレンジしてみてください。

高卒認定試験にチャレンジ

正式名称を「高等学校卒業程度認定試験」といい、高校を卒業したのと同程度の学力があるということを認定する試験です。

この試験を受けても、「高卒」にはなりませんが、例えば採用条件が高卒となっている会社でも、高卒認定を受けていれば、高卒と同程度とみなしてくれることもあります。

また、将来的に大学や専門学校に通いたいと思った時にも、高卒認定を受けていれば受験が可能になります。

今後の人生の選択肢を増やすためにも、ぜひチャレンジしてほしい試験です。

医療事務などの民間資格にもどんどんチャレンジ

資格は、国家資格だけではありません。

民間資格は、学歴不問のものが多いですので、これからやってみたいなと思う仕事に関する資格は、どんどん取っていきましょう。

民間資格なので、その資格がなくてもできる仕事が多いものの、持っていれば一定のスキルを証明することになります。

女性に人気なのは、

  • 医療事務
  • 秘書検定
  • 日商簿記
  • ベビーシッター

などがあります。

派遣社員から正社員を目指す

オフィスワークで、いきなり中卒の正社員採用がなくても、諦めないでください。

まずは派遣社員として経験を積んでいき、そこから正社員を目指すという方法もあります。

パソコンのスキルは独学で学ぶことも十分可能ですし、英語や簿記など、仕事に役立ちそうな勉強もどんどんやってみましょう。

例えば、エクセルやワードなどのスキルを図る「MOS検定(Microsoft Office Specialist)」は、マイクロソフトが実施している、世界的な検定試験です。

学歴も年齢も不問ですから、誰でも受験可能です。

派遣社員として経験を積むと同時に、仕事に関するスキルもどんどん磨いていけば、ゆくゆくは正社員への道も開けてくるでしょう。

学歴だけで人を判断するつまらない会社もありますが、努力して成果を出していけば、その実績で判断してくれる会社はきっとあります。

まとめ:中卒でも仕事はできる!諦めないでチャレンジしよう

まとめ:中卒でも仕事はできる!諦めないでチャレンジしよう

確かに、最終学歴を聞いただけで、本人がどんな人かも確かめずに、門前払いをする会社もあります。

中卒だからどうせ続かないのでは?と思う人もいるでしょう。

しかし、そのような偏見に負けずに、前向きな気持ちで頑張って欲しいです。

仕事は結果が大事ですから、与えら得た仕事に真摯に取り組めばきっと結果が出ます。

学歴不問の資格もたくさんあるので、自分に自信を持って、どんどんチャレンジしていってください。

この記事の監修

一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事
堀内 博文

1990年、高知県生まれ。
若手起業家、または起業を目指す 20 代を中心に、ビジネスでの結果を約束する Result Business Producer として活躍していたが、『自分の命の使い道』を『人を目覚めさせ本来の在るべき真の姿に導くこと』と定め、現在は一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事としてさらに活動の場を大きくしている。

-仕事の悩み
-,

Copyright© RASHIKU , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.