女性の悩み

女性の転職!30代の女性が転職に失敗しないための3つのポイントとは?

更新日:

女性の転職は20代まで、と決めつけていませんか?

これまで、30代の女性の転職、と聞くと、妊娠や出産のために時短で勤務できる仕事をするための転職をする方が多いイメージでした。

しかし最近では、30代からのキャリアアップを目指した転職活動をする女性も増加しています。

今回は、30代の女性が転職活動を成功させるためのポイントやコツをご紹介しています。

転職のタイミングを見極めよう!

20代のうちに転職しておくべき30代ではなかなか転職先が見つからない、などということを言われたことがある女性もいるでしょう。

しかし、30代になる前に急いで転職しようと焦って転職する必要はありませんし、30代であるからと言って転職先が見つけにくくなることもありません。

転職するタイミングを見極める要素として重要なのは『自分のスキルと年収のバランス』です。

自分のスキルに見合った年収が貰えていない、と感じるタイミングが転職を考えるタイミングと言えるでしょう。

30代の女性が転職を成功させるためのポイント3つ!

(1)まずはこれからの働き方を考える!

30代で転職を考える場合、転職活動をする前にこれからの働き方について考えてみましょう。

これから結婚や妊娠、出産を控えていることで転職をして働き方を変えたいという方や、これまでのスキルを活かしてキャリアアップを目指すために転職をしたい、という方などこれからどのように働きたいのかはそれぞれに目標があります。

転職前に一度これから自分がどのように働きたいのかを考えることで、目標に合わせたより効率の良い転職活動をすることができます。

これからの働き方を明確にするためのヒントをご紹介します。

家事と仕事両立派?キャリアアップ派?

30代の女性になると、20代の女性よりも妊娠や子育てのために時間を使う女性の割合が多くなります。

これからの働き方を明確にする時に考えるポイントとして

・妊娠した時、子育てのための時間を優先することができる職場で働きたい
・仕事を中心とした生活をしてキャリアアップを目指したい

いずれかを選択することで、これからの自分の働き方を明確にするためのヒントになるでしょう。

転職先候補の同年代女性をリサーチ!

これからの働き方を明確にするためのヒントとして、転職しようと考えている企業の同年代の女性がどのような働き方をしているのかを調査してみましょう。

自分自身が想定していた働き方とは全く違う働き方をしている方がいたり、自分が理想としている働き方をしている人がいたり、今後の働き方を明確にするためのヒントを得ることができます

人脈・情報先を幅広く!

転職活動を開始する前に、30代の女性に関する転職の情報収集をすることになります。

転職のための情報を収集する中で、これからどのような働き方をしたいのか明確にしていくことができるでしょう。

しかし、情報収集はより幅広い場所で行う事が大切です。

偏った場所での情報収集は、自分の考え方の幅を狭めてしまいます

(2)時短勤務はヤル気が大切!

家庭と仕事の両立を重視した働き方を目標としている場合、パートタイムや時短で勤務できる職場を探す方もいるでしょう

時短で勤務する場合は、仕事に対するヤル気や勤務態度が重視されます。

(3)管理職を目指す女性の転職はマネジメント能力が大切!

30代で転職をしてさらなるキャリアアップを目指す場合、事業内容を十分に理解していることや、企業理念に共感していること、これまでの経験やスキルなども重視されます

管理職を目指す女性の転職に必要なスキルとして代表的な4つのものをご紹介します。

①管理・マネジメント能力

これから管理職としてのキャリアを築きたいと考えている場合、30代であればそれなりのマネジメント経験や能力が必要とされます

これまでの職場でチームリーダーとしての経験がある場合などは転職に有利になります。

②挑戦する精神

30代の転職では、これまでの経験があるため、転職先で新しいことを学ぶ、ということを避けてしまうことがあります。

しかし、30代であるからと言って、新しいことに挑戦する姿勢を忘れてはいけません

20代の時と同様に、新しいことを学ぶことを恐れずに積極艇に挑戦することができる、という点は転職の時に非常に重要志されます。

③適応能力

これまで勤務していた企業と全く違う社風の企業に転職することになるかもしれません。

これまで他社での経験が長い30代であるからこそ、転職先で違和感に思う風習などがあっても。

柔軟に対応していくスキルを持っていることが大切です。

④即戦力

30代の転職で最も重要とも言えるスキルとして「即戦力」があるかどうか、というスキルです。

もちろん、新卒の社員と比較して社会人としての基本的なマナーがあるかどうかはもちろん、業務的なスキルも優れていることが期待されています

これらのスキルを持っていることが、これからキャリアアップを考えている30代の女性が転職に失敗しないためのポイントです。

30代で未経験!転職は成功する?


これまでご紹介した通り、30代での転職はこれまでの経験やスキルが重視されます

しかし、未経験だからと言って転職を諦める必要はありません。

未経験の業種であっても、諦めずに挑戦してみましょう

30代の女性が未経験業種への転職を成功させるためには、なぜ30代で未経験の業種への転職を目指したのか、これまでの社会人経験から活かせる部分はどれくらいあるのか、をきちんと分析しておくことが大切です。

転職活動の際には、未経験業種を希望した理由これまで勤務してきた企業での経験などをすぐに説明できるように準備しておきましょう

30代女性の転職!ベンチャー企業や外資系企業がオススメ!


30代の女性の転職は、どのような職種を選ぶかも重要ですが、どのような種類の企業を選ぶかも転職を成功させるために重要です。

大企業の場合、新卒採用を中心としていることが多く、30代の中途採用を積極的にしていないことも。

また、30代での中途採用をしている大企業であっても、これまでの経験やスキルを即戦力として生かすことができるピンポイントの職種での採用しかしていない企業が多く、転職が成功する可能性が少し低くなってしまうでしょう。

30代の女性にオススメの転職先として

・ベンチャー企業
・外資系企業

などが挙げられます。

ベンチャー企業で幅広い業務を担当しよう!

ベンチャー企業や中小企業は中途採用を積極的に行っており、特定された業務だけの募集ではなく、これまでの経験やスキルを活かしながらさらに新しい業務にも挑戦する機会に恵まれているでしょう。

ベンチャー企業や中小企業は、会社の形態が完全に完成していない、というケースも多く、一緒に会社をつくっていく、という点もヤル気につながり、楽しく働くためのポイントにもなります。

外資系の企業で仕事と家庭のバランスを!

外資系の企業では、結婚している女性や妊娠をしている女性などに関しての制度が充実しているところが多いと言われています

これから結婚・妊娠・出産を経験する予定がある女性の場合、仕事と家庭のバランスを取りながら働くことができる外資系の企業をオススメします。

まとめ


今回は30代の女性の転職についてご紹介しました。

30代であるからと言って転職が不利になることはありません。

ご自身が将来どのような働き方をしたいのかを明確にした上で、これまでの経験やスキルをアピールして働きたいスタイルで働くことができる企業を探しましょう

自己分析をきちんとして、これからの働くビジョンを明確にすることさえできれば、30代の女性であっても自分の理想的な転職を成功させることができます。

[clink url="https://www.midwivesonline.com/30dai-komochi-tenshoku/"]

-女性の悩み
-,

Copyright© RASHIKU , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.