人間関係の悩み 仕事の悩み

人間関係に疲れたら、仕事を辞める前に試してみてほしいこと

投稿日:

【4月21日まで限定公開!】あなたの悩みは、こうやって解消される!
「体調がすぐれない…」
「仕事で失敗する夢を見た…」
「自分軸で生きたい…」

今あなたが悩んでいることは、 頑張ることをやめることで解決する可能性が高いです。
期間限定で、あなたの悩みを解決する方法を、無料動画でお伝えしています。


会社には毎日行かないといけないので、人間関係に疲れたと感じると、もう辞めるしかないのではないかと思い詰めてしまうことがあると思います。

しかし、もう少しだけ待ってみてください。

人間関係の悩みは尽きないものです。

転職をしても、また次の会社で、同じような悩みを抱えてしまうかもしれません。

そのたびに転職し続けるわけにもいかないので、今できることを試してみてから、辞めることを考えてみませんか?

転職しかない!?人間関係に疲れたらどうすればいい?

転職しかない!?人間関係に疲れたらどうすればいい?

もう仕事に行きたくないと思うくらい人間関係に疲れてしまうと、今の会社を辞めるしかないと思いつめてしまう人がいますが、少し待ってください。

休んだり、話をすることで、気持ちが軽くなることもあります。

体調に変化が出ているなら休もう

もし、夜眠れないとか、食欲がないというように、何かしら体調の変化が出ているならば、迷わず休んでください。

心身ともに、体力を回復させる必要があります。

疲れていると正常な判断ができなくなるので、この時に急いで辞めてはいけません。

辞めるのではなく、休むのです。

まずはしっかり休んで、それから色々と考えても遅くはありません。

一人で抱えないで!誰かに相談しよう

友達や家族、またはカウンセラーでもいいし、占い師でもいいです。

今の胸の内を、誰かに吐き出してください。

何がそんなに辛いのか、何に疲れているのか、自分の思いを外に出すことでスッキリすることもありますし、解決策が見つかるかもしれません。

口に出して相談してみると、そんなに悩むほどのことでもなかったと思えることもあります。

特に女性は、自分の中に封じ込めないで、外に吐き出すだけで気持ちが楽になる人も多いので、誰かに話してみてください。

仕事の人間関係に疲れた時に気持ちを楽にする5つの方法

仕事の人間関係に疲れた時に気持ちを楽にする5つの方法

休んでも相談しても気持ちが晴れない。

今のままでは、本当に心が疲れて、折れてしまうでしょう。

そうなる前に、気持ちを切り替えて楽にする方法を試してみてください。

1.人は人、私は私と割り切る

私はどう思われているのか、とても気になると思うのですが、それを気にしても仕方ないということを自分に言い聞かせてください。

あなたのことを、評価してくれる人もいれば、しない人もいます。

どんなに頑張っても、あなたのことを否定したり、批判する人は一定数出てきます。

そして、これはあなたの頑張りとはなんら関係のないことなので、「人は人、私は私」という割り切りの気持ちを持つことが大切なのです。

もしあなたのことを嫌っている人がいたとしても、それはその人の問題であって、あなたに何か問題があるわけではないということを知ってください。

何か批判されたら、「それはあの人の考えだから、私の価値とは関係ない」と自分に言い聞かせるのです。

それを繰り返しているうちに、だんだん気にならなくなってくるはずです。

2.物事をあまり深読みしない

人間関係に疲れているときは、どうしても物事を悪い方へ考えがちです。

一度悪い方へ考えてしまうと、どんどん深みにはまってしまうでしょう。

そうなる前に、深読みする癖をやめる練習をします。

相手の言動に不安になってしまったら、「また深読みしてる!」と気づくだけでOK。

気づいたら、やめる。

これを繰り返しましょう。

そして、「言葉通りに受け取ればいい」と思うようにしてください。

3.他人は変えられないということを知る

どうしていつもこの人は、こんな言い方をするんだろう?と苦手に思う人がいませんか?

意見が合わなくて、疲れることもあると思います。

しかし、他人を変えることは不可能です。

こういう風にしてくれたらいいのにと思っても、その通りになる人はいないのです。

嫌だと思っていることを伝えたり、こうして欲しいという希望に気づいてもらうために行動したりすることはできます。

ただ、自分ができるのはそこまでだということを知ってください。

変わるかどうかは、あくまでも相手本人が決めることであって、あなたができるのは働きかけだけなのです。

自分ができることだけにフォーカスして、相手をどうにかしようと思わないようにすれば、気持ちが疲れることも少なくなってきます。

4.脇目も振らずに仕事をする

もう人間関係に振り回されないように、目の前にある仕事に集中しましょう。

雑音を耳に入れないようにして、人との関わりは仕事に関したことだけにするのです。

もちろん、仕事の上でコミュニケーションをとることは大切ですが、今は疲れた心の元気を取り戻す方が先。

これ以上無理をしないためにも、仕事で圧倒的な成果を出せるように、仕事だけに集中してみてください。

そうすると、あなたが仲良くする必要のな人たちは自然と離れていきますし、あなたの仕事ぶりに敬意を払ってくれる人だけと仲良くすることができるようになっていきます。

5.会社以外に楽しい場所を作る

人間関係に疲れているときは、一旦その場から離れることも大切です。

無理をして、人間関係を改善しようとしなくてもいいです。

外で楽しいことを探し、元気を取り戻しましょう。

趣味に没頭したり、新しく習い事を始めるのもおすすめです。

人間関係を円滑にするコツを知っておくとどこで仕事するにも役立つ

人間関係を円滑にするコツを知っておくとどこで仕事するにも役立つ

これから先、転職をするかもしれないですし、転職した会社でも、仕事以外の場面でも人間関係に疲れたと感じることがきっとあるでしょう。

どこへ行っても、人間関係の問題は付きまといます。

その時に、少しでも気持ちが疲れないようにするためのコツを知っておくと、きっと後で役に立つでしょう。

いつでも気持ちよく挨拶をする

人間関係を作る基本として、まずは挨拶からスタートです。

会話がうまくできるかどうかを気にするよりも、挨拶を気持ち良くすることを心がけてみてください。

自分に対して、笑顔で挨拶してくれる人に、悪い感情を持つ人は少ないからです。

最初から人間関係を良くしなきゃ!と意気込むのではなく、「挨拶だけちゃんとすればいい」と思っていれば、気も楽になります。

もしできそうなら、「田中さん、おはようございます」のように、名前と一緒に挨拶してみるといいでしょう。

自分にも原因はないか?と考える癖をつける

人間関係がうまくいかない時には、自分に原因があるかもしれないと考える癖をつけると、疑心暗鬼になることが少なくなります。

ここでいう原因とは、「自分が悪い」と考えるのとは少し違います。

自分が悪い、と自分を責めているだけでは何の解決にもなりません。

そうではなくて、例えば相手が自分に対して冷たい態度を取るのは、自分の言動が気に障ったのかな?と相手の態度が変わったきっかけを考えてみるということです。

そうすると、何かあっても早いうちに人間関係を修復できますし、人のせいにすることがなくなります。

人を理解する努力をする

他人と自分は、考え方が違って当たり前です。

しかし、人は皆ついそのことを忘れ、「自分が正しい」と思い込みたくなるものです。

自分が正しい!と思った時こそ、自分を疑い、相手の考え方を理解するようにしてみてください。

同じ物事でも、違った角度から見ると解釈が全く違ったものになることがあります。

自分の考え方にこだわらずに、そういう考え方もあると、様々な考え方、価値観を受け止めようとすることが大切です。

理解できない!と思った時こそ、理解しようとする気持ちが必要なのです。

嫌われる勇気を持とう

いくら努力をしても、あなたのことを嫌ってくる人はきっといるでしょう。

そんな時でも、「そうか、あの人は私のことが嫌いなのか」と、スルーするようにすればいいのです。

その人に嫌われても、きっと人生に大きな影響はないでしょう。

どんなに仕事ができる人でも、性格の良い人でも、万人に好かれることはありえません。

国民的アイドルと言われるような人でも、アンチは必ずいるのです。

ですから、もしあなたのことを嫌う人がいても、気にしないことです。

気にしない癖をつけると、人間関係に疲れにくくなります。

まとめ:人間関係は改善する方法がある。仕事を辞める前に試してみて

まとめ:人間関係は改善する方法がある。仕事を辞める前に試してみて

人間関係は相手がいることなので、一人で悩んでいてもなかなか改善できません。

しかし、相手に何かを要求するのではなく、自分ができることをやってみましょう。

人間関係に疲れたと思っている時には、仕事を辞めてしまいたいと思うかもしれませんが、今辞めてもきっとまた同じことの繰り返しになってしまいます。

やるだけのことをやってみてからでも遅くはないでしょう。

人間関係を円滑にするにするコツを知っておけば、もし転職をしたとしてもきっと役に立ちますので、できることから試してみてください。

この記事の監修

一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事
堀内 博文

1990年、高知県生まれ。
若手起業家、または起業を目指す 20 代を中心に、ビジネスでの結果を約束する Result Business Producer として活躍していたが、『自分の命の使い道』を『人を目覚めさせ本来の在るべき真の姿に導くこと』と定め、現在は一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事としてさらに活動の場を大きくしている。

【4月21日まで限定公開!】「頑張ることをやめたら、全てうまくいった」
「仕事とか人間関係の悩みで辛い…」
今あなたが悩んでいることは、 頑張ることをやめることで解決する可能性が高いです。
期間限定で、あなたの悩みを解決する方法を、無料動画でお伝えしています。


-人間関係の悩み, 仕事の悩み
-, ,

Copyright© RASHIKU , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.