仕事の悩み

好きなことを仕事に。最高の仕事の見つけ方。

投稿日:2019年2月15日 更新日:

あなたは、今の仕事が好きですか?

「はい、好きです。」と答えられなかった人へ今回は最高の仕事の見つけ方についてお届けします。

好きなことは仕事にできるのか?それはどうやったらいいのか?など詳しくお話していきたいと思います。

好きなことを仕事にするには?


好きなことを仕事にする

さて、ここで質問しますがあなたにとって『好きなこと』とはなんでしょうか?

まずは頭に思い浮かべてみてください。

『好きなこと』をたくさん思い浮かべることはできましたか?

意外と好きなことをいくつも思い浮かべることってできないものですよね。

好きなことというのは意外とはっきりと形に現れず、潜在意識の中にあることが多いと言われています。

なので、人間の脳は感覚的に好きか嫌いかを分けていることが多く、好きなことが何なのか分からない自分に合う仕事の見つけ方が分からないと悩んでしまうケースがあるのです。

では好きなことが分からない人はどんな方法で好きなことを見つければいいのでしょう。

好きなことを見つける方法


あなたは人を好きになったことはありますか?

そして、その人のことを好きになったのは、どんなことがキッカケでしたか?

人を好きになるときは、その人がどんな人なのか知ろうとしますよね

知っていくうちにさらに恋をしていくと思います。

それと同じように、好きなことを見つけるにはまず『知る』ということが必要なのです

『知る』ことは『好きなこと』に最終的に繋がります。

なので、好きなことを見つけるには今少し興味を思っていることや最近始めた趣味などの知識を深めることが必要なのです。

そうすることで好きなことが分かりはじめ、自分に合う仕事の見つけ方が知れるはずです。

好きなことを仕事にしている人には共通点がある?


好きなことがあってもそれを仕事にするのは難しいのでは?と思う人もいると思います。

ですが、好きなことを仕事にしている人にはある共通点がありました。

共通店は全部で4つ!その共通点をあなたも取り入れることで、好きなことを仕事にできる機会が巡ってきて、自分に合う仕事の見つけ方が分かるかもしれません。

好きなことを仕事にしている人の共通点1

自分に自信がある

好きなことを仕事にしている人は、自分に自信を持っています

なぜ自信を持っているかというと、『自分は必ず好きなことを仕事にするぞ』という確固たる気持ちを持っているからです。

気持ちは行動にそのまま返ってくるので、もし好きなことを仕事にすることに引け目を感じている場合は、自信を持って行動できないはずです。

自分なら何かやれそうな気がする、確信はないけどうまくいくはずと根拠のない自信を武器に行動している人は、最終的に好きなことを仕事にしている人が多いです。

そもそも根拠のない自信を持っている人は、自分を信じる力が強く、人の意見に流されないタイプです。

自己肯定感が高く、ポジティブに物事を捉える力があります

好きなことを仕事にしている人の共通点2

固定概念を嫌う

固定概念を持ってしまうと、何に対しても縛られた考え方をしてしまいます

~しないといけない~しなければいけないというのは、自分もしくは他人の固執した考えであって必ずしもその通りにしないといけないわけではありません。

好きなことを仕事にしている人は、その固定概念というのを取っ払って考えることができます

モノの見方は何通りも存在していますよね。

なので、ある面では成功できなかったことも、違う面でみたらすぐに成功できたなど、仕事の完成度も変わります。

固定概念を持って仕事をすると、枠に捉えられたまま自由な発想ができずがんじがらめになってしまいます

自分に合う仕事の見つけ方をするならば、固定概念を嫌い常に新しい思考を持って仕事をすることが必要だと感じます。

好きなことを仕事にしている人の共通点3

失敗を恐れない

好きなことを仕事にしている人の共通点に、失敗を恐れないことがあげられます。

失敗を肯定的に考えることで、失敗から得られる経験を財産としてカウントします。

失敗には学ぶことがたくさんあると思うことで、仕事の見つけ方もだいぶ変わるのではないでしょうか。

仕事は生活の一部であり、人生の大半は仕事をしながら生活をします

我慢をして仕事をすることから好きなことを仕事にするという考え方があってもいいと思います。

思い切って転職する、独立する、副業するなど失敗を恐れずに好きなことを仕事にしていきましょう

好きなことを仕事にしている人の共通点4

勉強家

好きなことを仕事にしている人の共通点に勉強家であることがあげられます。

自分の人生を設計するには、必ず勉強も必要です。

好きなことを仕事にするための情報をたくさん集めて自分の力にしていきましょう

貪欲に勉強をし知識をつけることは、最終的に自分の武器になり好きなことの見つけ方にも大いに役立ちます。

社会人になると勉強する時間の確保がしづらいですが、仕事が終わったあとや休日をうまく利用してスキルアップを目指していきましょう

最高の仕事について


自分に合う最高の仕事の見つけ方とはどのようにすればよいのでしょう?

最高の仕事とはつまり自分が持ってる能力を最大限に発揮できる環境で働くこと

自分の能力を発揮させるために必要なことを3つお話します。

1.冒険をする

自分の能力を発揮させるために必要なこと1つ目は、冒険をすることです。

新しいことを取り入れて自分を感化させることで成長することができます。

新しい発見やアイディアを持つことで仕事に活かされています。

冒険を恐れ守りに入ってしまうと、自分を開花させることができなくなってしまいます

好きなことを仕事にしていきたいなら、子供のような冒険心を持ってワクワクする働き方を心がけるようにしてください

飛び込みで営業する、企画を立ててみるなど今までの自分ではやってこなかったことに沢山挑戦していきましょう

そうすることで見える世界が変わり、最高の仕事の見つけ方が分かるようにになっていきます。

2.勝負をする

自分の能力を発揮させるために必要なこと2つ目は、勝負をすることです。

勝負には必ず勝ち負けがあります

勝ち負けにこだわることは最高の仕事の見つけ方の近道となります。

なぜならば、人は勝負ごとをすると必ず集中をします

結果を残せる人は皆、集中力がとても高いです

限られた時間の中で最大限のパフォーマンスをするには自分を鼓舞しないといけません。

その状況を作り出すには、勝負をすることが先決なのです。

勝負といっても誰かと争うことはしなくて大丈夫です。

対戦相手は自分であり、自分に勝つために様々な目標を立てましょう

小さな目標で構いませんので、達成するためにはどうすれば良いか考えながら仕事をしていきましょう。

試行錯誤をしていく中で、改めて自分にこの仕事が合ってるかどうかも確認することができます。

やり続ける中にある仕事の楽しさを見つけることができそれが好きなこととして考えられるようになるかもしれません。

3.失敗をする

自分の能力を発揮させるために必要なこと3つ目は、失敗をすることです。

失敗は冒険して勝負をした先にある結果です。

なので、失敗をすることはとてもいいことなのです。

失敗は最高の仕事をする過程の話であり、悪いことではありません。

失敗することで自分の欠点を見つけるチャンスにもなります。

欠点が分かればあとは改善するだけのこと。

早く成長したいなら、失敗をし続けていくしかありません。

失敗しては改善をしていくの繰り返しは、やがて大きな自信となって自分を助けてくれます

成長をすることは人間にとって喜びであり、この仕事は自分にとって一番合う仕事かもしれないと確信に変わるはずです。

最高の仕事の見つけ方は難しいですが、仕事をやり続けることできっと見つけ出すことができるのです

好きなことを仕事にすることは、大変ですがやりがいがあることとといえるでしょう。

まとめ


いかがでしたか?

好きなことを仕事にして、最高の仕事の見つけ方についてお話しました。

好きなことを仕事にするための参考となれば幸いです。

仕事に本腰を入れられない、転職しようと迷っている人などは、まずは自分の好きなことってなんだろうと見つめ直して欲しいです

自分に合った仕事はかならず見つかります。

仕事は人生の一部分。後悔のない人生を送ってくださいね。

-仕事の悩み
-, ,

Copyright© RASHIKU , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.