仕事の悩み

仕事で落ち込む人が気持ちを切り替えるには?考え方のコツ

更新日:

【3月6日まで限定公開!】頑張ることをやめたら、全てうまくいった


「毎日がつらい」
「なんで私だけ…」
「楽しそうなみんなと何が違うのかな…」

今あなたが悩んでいることは、 頑張ることをやめることで解決する可能性が高いです。
期間限定で、あなたの悩みを解決する方法を、無料動画でお伝えしています。


仕事で大きなミスをしたり、初歩的な間違いで人に迷惑をかけてしまったりすると、「どうしてこんなことになってしまったのだろう」と、激しく落ち込むことがあると思います。

落ち込んでも、すぐに気持ちが切り替えられればいいのですが、何日も、時には何週間もその落ち込みを引きずってしまうことがあると思います。

そんな時はどうすればいいのか、対処法をたくさん知っておくと便利です。

落ち込まない人はどうしているのか?ということもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

仕事でミスして落ち込む…元気を取り戻す方法

仕事でミスして落ち込む…元気を取り戻す方法

気持ちが落ち込んで、仕事をやる気が起きない。

そんな時は、早く気持ちが切り替えられるよう、次のことを試してみてください。

瞑想して頭を空っぽにする

落ち込んでいる時には、ネガティブな思いが頭を駆け巡り、何をしていても悪いことを考えてしまうと思います。

考えないようにしようと思うほど、あれこれ悩んでしまうでしょう。

そんな時は、瞑想で頭を空っぽにしましょう。

寝る前に、5〜10分瞑想してみます。

  1. ゆったりできるところで座ります。床でも椅子でも構いません。
  2. 目を閉じて、深呼吸をします。息を吐き切ってから、ゆっくりと吸い込みます。
  3. 気持ちが落ち着くまで深呼吸を繰り返しましょう。

深呼吸をする時には、頭の中でカウントすると良いです。

ゆっくり、「いち、に、さん…」と数えながら呼吸をすると、他のことに意識がいきません。

深呼吸をすると、自律神経の副交感神経が優位になってきますので、気持ちもリラックスできるでしょう。

ミスは誰でもするものと開き直る

失敗すれば、それがたとえ小さな失敗であっても、誰でも落ち込みます。

ミスして楽しい人はいません。

でも、人は誰でもミスをする生き物なのです。

ですから、「私だけじゃない!みんなミスしてる!」と開き直りましょう。

ただし、心の中で、そっと。

声や態度に出さないように気をつけましょう。

現実逃避をする

上司に怒られたことや、怒られて恥ずかしい思いをしたことなど、その時のことを何度も思い出しては落ち込んでしまう、ということもあると思います。

記憶は形がないから厄介ですが、いやな思いを頭の中から追い出すためには、何かに没頭することをおすすめします。

一時的に現実逃避をして、気持ちを切り替えましょう。

友達と美味しいものを食べに行ったり、新しい趣味を見つけるのもおすすめです。

反省するのは後からでも大丈夫。

今はまず、落ち込んだ気持ちを立て直すことが必要です。

何がどういけなかったのか書き出してみる

気持ちがうまく切り替えられない時には、ミスをした自分と徹底的に向き合うというのも一つの方法です。

客観的に物事を見るために、

  • 今回のミスはなぜ起きたのか?
  • どうすればミスせずに済んだのか?

ということを書き出してみてください。

この時大事なのは、事実に注目し、感情を入れないことです。

いい、悪いということはいったん脇に置いて、例えば上司はどのような言葉で自分に指示をしたのか、それに対して自分はどう対応したのか、という「事実」を書き出してみましょう。

そうすれば、「そうか、この段階で質問しておけばよかったのか」など、どうすればよかったのかがわかりやすくなります。

原因がわかれば改善法もわかりますから、ミスを次に活かしていけるはずです。

人に相談してすっきりする

自分一人で考え込んでいると、どんどん悪い方向へ考えてしまい、余計に落ち込んでしまうという人は、人の力を借りましょう。

こんな時こそ、家族や友人に頼るのです。

社内に、信頼できる先輩や同僚がいるなら、そういう人でもかまいません。

「仕事でミスして、落ち込んでるんだ」

そんな風に、口に出すだけでも、気持ちが晴れることがあります。

仕事で落ち込む人と落ち込まない人の違いを知ろう!

仕事で落ち込む人と落ち込まない人の違いを知ろう!

仕事のことで落ち込みやすい人は、気持ちを切り替えるのが苦手です。

一方で、スパッと気持ちを切り替えられる人もいます。

落ち込む時間が長い人と、そうでない人には、このような違いがあるのです。

ミスをきちんと受け止めている

いつまでも落ち込んでしまうのは、ミスを自分の中で終わらせることができていないからです。

ミスは、逃げるとついてきます。

過去は変えられないですし、ミスしたことをなかったことにはできないのですから、どこかで向き合う必要があります。

受け止めることが解決につながり、解決できれば気持ちを切り替えられるのに、ミスと向き合うことを避けてしまうと、「どうして」「なんで」という思いを振り切ることができません。

落ち込まない人は、自分のミスを受け止めることができるので、「では、次はどうすればいいか?」と気持ちを前向きにすることができます。

ミスしたことから逃げるのではなく、いったん向き合うことによって、上手に切り替えができるようになるでしょう。

ミスしたことをいつまでも引きずらない

落ち込まない人は、どうすれば自分が気持ちを切り替えられるのか、その方法をいくつも知っていることが多いです。

その時の落ち込み具合によって、リラックス法やリフレッシュ法を自分の中で使い分け、さっさと気持ちを切り替えられるのです。

ミスの中からプラス要素を見つけるのがうまい

どのようなことがあっても、それをプラスに転換していくのが上手な人は、落ち込みにくいです。

ミスしたことで自分を責めるより、そのミスを自分の糧にしようと思えることが大事です。

マイナスの出来事でも、自分が成長できたなら結果オーライ、くらいに思えると、落ち込むことは少なくなるでしょう。

ミスと自分の人格を切り離している

切り替えが上手な人は、ミスしたことを反省はしても、それで自分自身を責めることはしないものです。

ミスした「事実」と、自分の「人格」は別物だということを知っているからです。

客観的に起きたことを見つめ、事実だけに着目するようにしているので、必要以上に落ち込まないのです。

仕事で落ち込む自分をそれ以上責めないで!

仕事で落ち込む自分をそれ以上責めないで!

落ち込みやすい人は、「どうして私はこんなことくらいでミスしてしまうのだろう」とミスを反省するよりも自分を責める方にいきがちです。

しかし、自分を責めても何もいいことはありません。

むしろ落ち込む一方になるので、絶対にやってはいけないことなのです。

人格を責めるのではなく、できなかったことを反省する

仕事でミスしたことが、自分の責任であったとしても、それはあなたの人格とは関係ありません。

必要以上に、自分の価値を低く見てしまいがちですが、そんな時こそ「事実」だけに目を向けて欲しいのです。

仕事にはやり方があって、今回はそのやり方を間違えただけなのです。

あなた以外の人がやっても、間違えたかもししれません。

ですから、何がどうなって、このような結果になったのかと、時系列で事実だけを追うようにしましょう。

原因さえわかれば、次に活かすことができます。

仕事のミスくらいではクビにならないから大丈夫

こんなに仕事ができない私は、いつかクビになってしまうのではないか?と心配になる人もいると思います。

でも安心してください。

仕事のミスくらいでは、クビになったりしません。

真面目に仕事に取り組んでいるからこそ、そんなに落ち込んだりするのでしょう。

その真面目な性格を、落ち込む方向ではなく、もっといい仕事ができるような方向に活かしていきませんか?

「次はきっとできる」と自分に言い聞かせてください。

もっと、自分を信じてあげましょう。

まとめ:仕事で落ち込む時はできるだけ早く気持ちを切り替える!

まとめ:仕事で落ち込む時はできるだけ早く気持ちを切り替える!

落ち込みやすい人は、気持ちを切り替えること自体が難しいと思うのですが、それは単に方法を知らないだけです。

今回ご紹介したように、気持ちを切り替える方法はたくさんあります。

一つだけでなく、いくつも知っておくと、その時の心の状態に合わせて臨機応変に対応できるようになります。

真面目な人ほど落ち込みやすいので、まずは自分と仕事のミスを切り離して考えること。

そして、失敗を次に活かしていけるよう、前を向いてください。

自分を責めることはやめて、もっと自分を信じてみてください。

この記事の監修

一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事
堀内 博文

1990年、高知県生まれ。
若手起業家、または起業を目指す 20 代を中心に、ビジネスでの結果を約束する Result Business Producer として活躍していたが、『自分の命の使い道』を『人を目覚めさせ本来の在るべき真の姿に導くこと』と定め、現在は一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事としてさらに活動の場を大きくしている。

【3月6日まで限定公開!】「頑張ることをやめたら、全てうまくいった」
「仕事とか人間関係の悩みで辛い…」
今あなたが悩んでいることは、 頑張ることをやめることで解決する可能性が高いです。
期間限定で、あなたの悩みを解決する方法を、無料動画でお伝えしています。


-仕事の悩み
-,

Copyright© RASHIKU , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.