仕事の悩み

仕事が地獄だと感じたら逃げてもいい!気持ちを楽にする方法

更新日:

この記事の監修

一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事
堀内 博文

1990年、高知県生まれ。
若手起業家、または起業を目指す 20 代を中心に、ビジネスでの結果を約束する Result Business Producer として活躍していたが、『自分の命の使い道』を『人を目覚めさせ本来の在るべき真の姿に導くこと』と定め、現在は一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan 代表理事としてさらに活動の場を大きくしている。

毎日、仕事に行くのが地獄だと感じながらも、なかなか環境を変えることができずに、頑張って今日も通勤している人は多いでしょう。

このままでは心身のバランスを崩して、仕事もできなくなってしまうかもしれない。

そんな状況は一刻も早くなんとかしなくてはなりません。

仕事が地獄だと感じるほど辛いなら、その場所から逃げ出してもいいのです。

でも、それが簡単にできなくて困っているのだと思います。

辛い毎日をなんとか過ごしている方に、これ以上無理をして欲しくないので、どうすれば気持ちを楽にできるのか、いくつかの方法を提案したいと思います。

仕事が地獄だと感じる理由は?

仕事が地獄だと感じる理由は?

毎朝、仕事に行くのが憂鬱だ。

またこんな地獄で仕事をするのかと気持ちが萎えている人は、何に対して辛さを感じているのか、そこを紐解いてみましょう。

辛いと感じる原因がわかれば、次の対策も考えられるからです。

会社の人間関係が辛い

人の悩みの8割は人間関係だといわれるくらい、会社の人間関係で悩んでいる人は多いものです。

上司のパワハラに悩んでいる人もいると思いますし、同僚からいじめを受けている人もいるかもしれません。

わからないことを聞いても教えてもらえないとか、仲間の輪に入れてもらえないのはとても辛いと思います。

忙しくても人間関係が良ければまだ我慢できますが、仕事も辛い、人間関係も辛いでは、確かに地獄でしょう。

仕事の成果を認めてもらえない

頑張っても成果を認めてもらえない、昇進できない、給料も上がらない。

せっかく頑張って成果を出したのに、なぜか上司の評価になっていたりすれば、それは納得がいかないでしょう。

これではやりがいも感じられず、毎日が地獄だと感じるのも仕方ありません

残業が多くてつらい

毎日帰るのが深夜で睡眠時間が十分取れない状況だと、心身ともに疲弊して、地獄だと感じるでしょう。

毎日終電で帰り、お風呂に入ってようやくベッドに入ったと思ったらもう朝。

そんな生活を繰り返していれば、いつか心身が壊れてしまいます

仕事の配分に間違いがあるのか、それとも仕事が遅くて溜まってしまうのか。

残業が多い理由を考える必要がありそうです

仕事が地獄だと感じた時にやるべきことは?

仕事が地獄だと感じた時にやるべきことは?

仕事が地獄だと感じるなら、地獄を脱出することができるように、何らかの行動をしなければなりません。

今できること、やるべきことを考えてみましょう。

空気を読まないようにする

日本人は空気を読んで行動する人が多いですし、それが良しとされる社会ですよね。

確かに、空気を読んだ方がいい場面もありますが、度がすぎるのは問題です。

常に人の顔色ばかり伺っていることになり、それが辛さに拍車をかけているのではないでしょうか。

時には空気など読まず、自分がやりたいように仕事を進めても良いでしょう

こんなことを言ったらどう思われるか、周りに迷惑をかけるのではないか、そんなことばかり考えていたらさらに仕事がうまく回らなくなります。

周りが残っていたとしても、自分の仕事が終わったならとっとと帰ってしまいましょう。

多かれ少なかれ、人は迷惑をかける生き物なのですから、細かいことは気にしないこと。

何か迷惑をかけてしまったとしても、悪意がなければ「空気が読めないやつ」と思われるくらいで済みます。

たまには勇気を出して有給を取り、しっかりリフレッシュすることだって仕事のうちですよ。

今自分がやるべきことは何か、それだけに集中して、周りの空気なんてどうでもいいやと開き直ってみてください

大丈夫、会社は友達を作るところではありません。

あなたは自分の責務を全うすればいいのです

そう思うようにしたら、気持ちが軽くなりますよ。

コミュニケーションを密にとる

「空気を読まない」とは逆の方法ですが、人を遠ざけるのではなく、自分から相手の懐に飛び込んでいくという方法もありです。

人間関係の悪化の原因は、大体がちょっとしたボタンのかけ違いです。

立場が違えばやることも違いますし、考えなくてはいけないことも違います。

部下には上司の立場も考え方も理解できないことが多いのですが、それはコミュニケーション不足が大きな原因です。

経験の足りない部下からしたら、上司のやっていることなんてわからないことだらけ。

だからこそ「理不尽なことを言われた」と感じることも多いのですが、よくよく話を聞いてみたら、そんな考えがあったのか、と思うことだってあるのです。

ですから、相手を嫌って遠ざけるのではなく、積極的に話し、時にはお酒も飲みにいくなどして、もっと関わりを持ってみてはいかがでしょうか。

コミュニケーションをしっかりとって相手の考え方が理解できれば、人間関係はもっと良好なものに変わっていくでしょう。

何がしたいのか真剣に考える

今仕事を辞めてしまったら、生活費が心配だという人が多いと思います。

それが心配で、なかなか辞められないですよね。

転職するにしても、うまくいくかどうかも心配だと思います。

しかし、地獄だと思いながら働き続けても、いいことは全くないです。

ですから、地獄の毎日から抜け出すために、今自分が何をしたいのか、真剣に考えてください。

  • あなたのやりたいことはその会社でしかできない仕事なのか
  • 他の会社でもできる仕事なのか
  • 全く違う業界に転職する必要があるかどうか

もし、やりたいことが他の会社でもできるなら、今の会社にしがみつく理由はありません。

とっとと違う会社を探しましょう。

しかし、本当にやりたいことは他にあって、スキルを身につけないとできない場合などは、すぐに転職できません。

その場合は、また転職の戦略が違ってきますので、スキルを身につけるところからスタートしないといけないですね。

今後の戦略を立てるためにも、「これから自分がどう生きていきたいのか」を真剣に考えてみてください

いつでも転職できるよう準備をする

○歳以上は転職が難しいとか、未経験の業界は難しいなど、転職についてネガティブな話題を目にすることも多いでしょう。

確かに、雇う方からすると、年齢は若い方がいいし、経験者で技術を持っている方が、即戦力となってくれるので楽です。

しかし、そんな条件だけで人を判断しない会社はいくらでもありますから、チャレンジできるように準備をしましょう。

これまでと同じ業種や職種で転職するなら、自分の経験を十分アピールできるように、自己分析をしっかりしてみてください

違う業界、職種で転職したいなら、未経験を補って余りあるほどの魅力があなたにないといけません

仕事に必要な資格があるなら取得するのは当然ですし、業界の情報収集も大切ですからね。

新しい仕事に対する熱意を掘り下げ、どうしてもその仕事につきたいのだという気持ちをアピールできるよう、志望動機を練り上げていきましょう。

いつだって転職できる!と思うことが気を楽にする

すぐに転職できるかどうかはわからないけれど、転職活動は始めてみましょう。

まずは、情報収集をすることがとても大切です。

人はわからないことがあるから不安になるのであって、実際に転職活動をしてみて、自分に何が足りないのか、それを補うためにはどうすればいいのか、具体策がわかってくれば不安が軽減されるでしょう。

気持ちが楽になると、今の仕事の辛さも和らいでくる可能性もありますよ

今の辛さから逃れるためにできること

今の辛さから逃れるためにできること

今の仕事が辛い、会社が地獄だと感じながら会社に行くのは本当に苦痛だと思います。

しかし、その地獄から抜け出したいと思うなら、今いる場所から逃げ出すための行動が必要です。

今とは違う何かをしなければ、状況は変わらないので、まずは転職に関する情報を集めてみるなど、できそうなことからやってみませんか?

エージェントに登録して、自分に適した仕事はなんだろう?と調べることだけでもいいです。

今の仕事を続けるのは嫌だと思っても、転職するのだって勇気がいると思います。

生活費はどうしようかと不安になるでしょうし、家族に反対されるかもしれません。

でも、いつもと違う行動をしてみることによって希望が見えてくれば、転職する勇気も湧いてくるはずです。

まとめ

まとめ

毎日、地獄のような環境で仕事を続けるのはとても辛いことだと思います。

日本には、一度就職すると、すぐに辞めるのは良くないという風潮がありますが、そんなことはありません。

あなたが毎日地獄だと感じるほど辛いなら、そこはきっとあなたがいるべき場所ではないのです

それならば、仕事を辞めて別の場所に移ってもいいのです。

そのために何ができるか、急にはできないかもしれませんが、まずは転職に関する情報を集めるなどして、一歩ずつ行動に移してみてください

違う行動ができたと思うだけでも自信がついて、次の一歩を踏み出す勇気がさらに湧いてくるでしょう。

-仕事の悩み
-,

Copyright© RASHIKU , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.