仕事の悩み

今すぐ人生が楽しくなる仕事の考え方&仕事を楽しむ方法!

更新日:

仕事で充実感を得られる人は、同時に「人生」の幸福度も高い傾向があります。

試しに、あなたの職場の「人生が充実していそうな人」をイメージしてください。

その人は「仕事を楽しんでいる人」でもありませんでしたか?

そこに気が付けるようになると、仕事と人生は密接な関係にあることがわかるはずです。

人生の充実度や幸福度を高めていきたいなら、仕事を楽しむことが近道になります。

しかし、実際には楽しみながら「仕事」をしている人は、決して多いとは言えません。

当記事は、そんな人生の充実度を高める仕事への考え方をお話しています。

読み終える頃には、今すぐ人生が変わり始めることをご理解いただけるはずです。

人生を充実させる仕事へのマインドセット

人生を充実させる仕事へのマインドセット

まずは、人生の多くを費やすことになる「仕事」での心構えを学びましょう。

仕事を充実させるためのマインドセットに成功すれば、人生に大きな影響が生じます。

当項目の内容は、あなた次第ですぐに取り入れることができます。

仕事に充実感や楽しさを感じられるようになりましょう!

「仕事を楽しむ」は「人生を楽しむ」に直結する!

多くの人にとっての「仕事の時間」は人生の大半を占めています

そんな仕事にストレス、不安、不満などを抱えている状態では、人生は楽しめません。

裏を返せば、仕事を楽しめるようになれば、人生の充実度は必然的に高まります

それでは、どうすれば仕事を楽しめるようになるのでしょうか?

仕事を楽しむためには、あなた自身の「楽しい仕事の定義」を設けることが大切です。

  • あなたにとっての「楽しい仕事」とはどんな内容か?
  • 仕事で充実感を得るために不足しているスキルは何か?
  • 仕事を楽しいと感じるためには、何を、いつまでにするべきか?

このように「仕事を楽しいと感じるための条件」をスマホや紙に書き出してみましょう。

上記はあくまで参考例なので、項目が増えても問題ありません。

あなたが「仕事を楽しいと感じるための条件」を理解することが大事なのです。

自立心を養うと自然と仕事は楽しくなる!

仕事における自立心とは、他人のペースに巻き込まれないことです。

あなたは会社から依頼された仕事を何でも受け入れる傾向がありませんか?

心当たりがあるなら、仕事における自立心が十分とは言えません。

会社にも事情があって、あなたに仕事を依頼したのは確かでしょう。

そして、会社と同じように、あなたにも事情があることだって当たり前のことです。

あなたには、あなたなりの仕事の優先順位があるはずです

そんなときに適切に意思を主張できない人は、仕事にストレスを抱えてしまいます。

仕事の依頼者に優先順位を確認するだけでも、気持ちは楽になるはずです。

ポジティブな考え方を日常に取り入れる

ポジティブな考え方は、直接的に人生の充実度を高めることに役立ちます。

当然、ポジティブな考え方を身につければ、仕事にも影響があるでしょう。

下記の例を参考にして、日常的にポジティブを保つ習慣を取り入れてください

仕事・人生を充実させるマインドセット

悪い例①:仕事も人生も最悪な状況だ

良い例①:仕事も人生も今が最底辺だから、あとは上がる一方だ!

悪い例②:仕事も人生も楽しくない

良い例②:仕事が楽しくない原因の対策をして楽しめるようになろう!

悪い例③:この仕事じゃ人生は満足できないだろうな

良い例③:人生の充実度を高めるために必要な行動を見つけて取り組もう!

上記のような考え方が身につくと、仕事や人生を充実させることに役立ちます。

悪い状況の中で、対処法、打開策、解決に向けて必要な行動を考えているのがポイント。

その際、大事なのは「正解かどうか?」ではありません。

悪い状況を乗り越えようとする姿勢が大事!

上述した「良い例」におけるポイントは「問題を乗り越える姿勢」です。

問題が起きても、改善策を考えて、自然と自分自身の成長に役立てています。

この考え方は、あなたの人生を大きく変えるための中心となるので、忘れないでください。

ポジティブな考えを持つと、充実した仕事やプライベートが自然と訪れます。

仕事や人生の充実は、ポジティブに人生を歩んでいる人だけにやってくるのです

そして、忘れてはいけないのは、「あなたの人生は、あなたのもの」ということ。

あなたの人生は、決して他人が決めて、他人が評価するものではありません。

常にポジティブな姿勢を保てれば、人生はいくらでも良い方向に変わります!

「今すぐ実践できる仕事」と「人生の充実度を高めるコツ」

「今すぐ実践できる仕事」と「人生の充実度を高めるコツ」

大事なことなので繰り返しになりますが、仕事の充実は人生の充実に繋がります。

仕事を楽しく感じられれば、人生は自然と充実して感じられるようになるでしょう。

そのためには、仕事と向き合って積極的に行動することがポイントになります。

悲観的になったり、不満を口にすることは、人生を幸せにしてはくれません

その代わりに、現状を良くするために行動をすれば、人生は充実するでしょう。

この項目は、そのための方法や考え方を解説しているので、実践してください。

仕事の不満解決は人生を充実させる近道!

仕事を楽しいと感じる人は、仕事への不安や不満を残さないように意識しています。

仕事に不安や不満を感じるのは当たり前のこと

大事なのは、仕事に感じる不安や不満などの問題と向き合う姿勢です。

そのために次のようなセルフチェックを取り入れてみるのがいいでしょう。

  • 自分は何に不安や不満を感じているのか?
  • 不安や不満を解決するためにはどんな方法が有効か?
  • 何を目標にして、どんな仕事を優先するべきか??
  • 自分自身で1日も無駄にすることなく目標に向けて動いているか?
  • 他に不安や不明点を残していないか?

上記はあくまで例なので、セルフチェックの項目は何でも構いません。

ポイントは「問題を見つける」「見つけた問題の解決に取り組む」ということです。

下記に具体的な例を挙げてみます。

問題の発見と問題の解決方法

具体例を参考にして、問題の発見や見つかった問題の解決方法を考えましょう。

例:

自分の能力以上の仕事を求められていることが不満だし、不安だ。

この問題を解決するためには、自分の能力を高めるべきか?上司に相談するべきか?

まずは今の自分にできる仕事は完璧にできるように努力しよう。

その上で、まだ同じ不満を感じる場合は、なぜこの仕事の担当が僕なのか相談しよう。

上記の例は、自分が不安や不満に感じる原因を特定していますよね。

その上に、問題を解決するための方法や、今の自分にできることを見つけています。

そして、これによって実際に取り組むことができるようになるでしょう。

その姿勢が、毎日の充実感や目標に向けて歩んでいる実感を生み出してくれるのです。

そこで生まれた実感は、あなたの人生や仕事に自信や意欲を与えてくれるはずです

問題が何か特定すれば、対策は見つかることがほとんど!

まずは悩みや不安の原因を思いつく限り、メモに書き出してみましょう。

細かく書き出すほど、自分自身が何に不安を感じ、何に悩んでいるのか整理できます。

また、問題を客観的に見ることで、冷静な対処策も考えやすくなります

書き出した問題のひとつひとつには、対処策があるはずです。

ですので、問題に対して、対処策も合わせて書き出すクセをつけるといいでしょう。

充実して見える人を観察する!

あなたの周りにいる仕事や人生が充実して見える人には、ヒントが隠れています

その人の生き方や考え方、姿勢をよく観察して、気づいた点を真似してみましょう。

例に挙げるとすれば、こんな感じでしょうか。

例:

「あの人はわからない仕事もまずは自分で試しているな。僕も真似しよう。」

「あの人の評価が高いことは聞き上手だからだと気が付いた。真似してみよう。」

こんな風に仕事の参考になりそうな部分は積極的に真似していきましょう。

本人に相談をしてもいいですし、気付いた点を取り入れるだけでも構いません。

特に同じ職場の人の行動は、仕事面での好影響が期待できる可能性が高いです

仕事での評価が高まれば、それだけで充実感を得られるでしょう。

その結果、あなたの人生の幸福度を高めることに繋がるので一石二鳥と言えます。

いつもより視野を広げて周囲を観察するだけでも、得られるヒントは多いはずです!

交友関係を広げて視野と考え方を豊かにする!

交流を増やすという簡単なことでも、仕事や人生に大きな変化を与えてくれます。

飲み会に参加する回数を増やすことだって立派な交流のひとつです。

興味があってもできていなかった趣味などを始めることでも構いません。

セミナーや勉強会などで、仕事に対する実用的な学びを得ることもおすすめです。

交友関係を増やすことは、人生の視野を広げる素晴らしい経験になるでしょう

普段は触れ合うことがない人との会話は、新しい価値観や考え方を教えてくれます。

一見すると無駄や損に感じることがあっても、その貴重な経験は無駄になりません。

経験をしないで想像で決め付けるよりも、経験をして「感じる」ことが大事なのです。

あなたの仕事や人生に活かすことができるヒント探しには、貪欲になりましょう!

人生の大半を占める仕事の時間をどう使うか!

人生の大半を占める仕事時間の使い方は、人生の満足度に直結しています。

あなたは、今、人生が終わってしまった場合、自己評価を何点にしますか

人生をやりきって、満足できたと言い切ることができるでしょうか。

この質問に自信を持って「YES」と答えられる人はごくわずか少数の人だけのはず。

しかし、この質問に「YES」と答えることができる人生を目指すことが重要なのです。

いつか人生が幕を閉じる際、満足度の高い自己評価ができるでしょうか?

もしも少しでも不安を感じるなら、まずは仕事を充実させることに集中しましょう。

仕事に不満を抱く前に行動をする人生に変える!

仕事に不満や疑問を感じたら、それを口にする前に行動をしてください。

不満や疑問にはすぐに立ち向かい、改善を目指す習慣を身につけると、人生は変わります

当然、仕事での環境を変えることは簡単なことではありません。

また、今の不満や疑問を解消するために必要な改善なら、勇気を出してください。

あなたが人生を笑顔で過ごすためには、それは必要なことなのです。

しっかり行動をすれば、結果はどうあれ、あなたの自信に繋がることは確か。

ただし、大事なのはその行動が周囲に与える影響も踏まえて考えることです。

人生を変えるために準備やスキルは要らない!

仕事は人生を左右する最大の要素だということを忘れてはいけません。

楽しく充実して仕事に取り組めるようになると、物事への視野が広がります。

それに伴って、物事の考え方や価値観も豊かになることを実感できるでしょう。

その実感は、仕事や人生に対するポジティブな考え方が身に付いた証拠でもあります。

驚くべきは、人生を変えるためには、特別な準備やスキルは不要ということ。

つまり、あなたがこの事実に気が付いた瞬間から、いくらでも人生は変えられるのです。

あなたの場合は、人生を変える瞬間が、まさに、今なのです。

あなたの行動が人生を変えることに楽しさを見出す!

あなたの行動が人生を変えることは理解していただけたと思います。

実際に人生を変えるために行動をスタートすると、充実度も増し、自信にもなります。

しかし、意識を切り替えた最初の頃は、楽しさよりも辛いことが多いかもしれません

そんな時は、あなたの行動がどんな未来を実現するのかをイメージしてください。

そうすることで、あなたの行動の中に目的や楽しさを見いだせるはず。

今は効果を感じられない少しの行動でも、いずれは人生を変える行動になります

常に良いイメージで想像して、目標実現に向けて動いてください。

まとめ

まとめ

人生が楽しみ切れずに不幸に感じているなら、まずは仕事への姿勢をチェックしましょう。

仕事を楽しめるようになり、充実感を感じられるようになれば、人生は変わります。

さらに、仕事や人生の幸福度や充実度を高めるためには、スキルや準備は不要です。

考え方次第で、人生は今からでも大きく変わることを忘れないでください。

また、今回のお話を理解していれば、どんな選択をしても前向きに人生を送れるはずです。

さらに、今すぐ実践すれば、明日は今日と違った1日がスタートするでしょう。

まずは何が起きてもポジティブでいられるように、気持ちのスイッチを入れてください

あなたの仕事や人生が、少しでも早く充実を感じられることを祈っています。

-仕事の悩み
-,

Copyright© RASHIKU , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.